2014年4月28日

ロリポップチキン「悪と闘う!」

ロリポップチキン http://lollipopchicken.ken-shin.net/

「悪と闘う!」

2014/4/28(月)~29(火) @王子小劇場 3st.

【作・演出】
長谷川慶明

【出演】
竹垣朋香(LollipopChicken)
岡野敦史
川崎紘奈(どろんこのキキ)
小枝瞳
狐崎崇史
竹内拓也
中園紗緒里
永瀬泰生
水野宏美
むらさきしゅう

【日時】
4月28日(月) 20:00
4月29日(火) 13:00/16:30

【チケット】
前売・当日 1000円

【こりっち】
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=52591

【感想などまとめ】
http://togetter.com/li/661223

【スタッフ】
音響:下重博資
照明:高瀬勇祐
舞台監督:吉川尚志
制作:羽場雅希 藤池匡史 LollipopChiken
宣伝美術:河合駿太
記録映像:横山将勝
WEB:羽場雅希
コンテナンツ開発:藤池匡史


2014年4月24日

ゲンパビ「積雨、舟を沈む」

ゲンパビ http://ggenpavi.web.fc2.com/

「積雨、舟を沈む」

2014/4/24(木)〜4/27(日) @王子小劇場 7st.

【作・演出】
阿部ゆきのぶ

【出演】
岡慎一郎
工藤さや(カムヰヤッセン
國津ヒロ
深沢良磨
藤井牧子
三澤さき(ゲンパビ)
宮島楠人
山本恵太郎(集団asif~
レベッカ
渡部彩萌

【日時】
2014年4月
24日(木)15:00/19:30★
25日(金)19:30★
26日(土)14:00/19:00
27日(日)13:00/17:00
※★・・・アフタートークあり
24日19:30…ゲスト 成島秀和さん(こゆび侍主宰)
25日19:30…ゲスト 関村俊介さん(あひるなんちゃら主宰)

【チケット】
1,000円 ~ 2,500円
【発売日】2014/03/16
一般:前売/2,500円 当日/2,800円
高校生以下/1,000円(要予約・要学生証)

========================
お支払い方法を現金かクレジットからお選びいただけます
========================

◆クレジットでの支払いをご希望のお客様へ◆
※当日、受付でのお支払い方法の変更も承ります。
※お手続き、万が一の払い戻しのために開演10分前には受付を終了できるようご来場ください。

◆ご利用について
※クレジット手数料は一切発生しません。
※支払い方法は一括払いのみです。
※VISA、MasterCard、American Expressカードがご利用頂けます。

◆安全について
※決済後、MAILでご自身のご署名付きのレシートが送信されます。
※お取り引き完了から60日以内であれば、払い戻しが可能です。

【こりっち】
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=51631

【感想などまとめ】
togetter.com/li/660025

【スタッフ】
脚本・演出 阿部ゆきのぶ
舞台監督 加藤唯
照明 南香織
音響 筧良太
音響操作 許斐好
美術 泉真
演出助手 山岸美苗
映像撮影 遠藤大介
スチール撮影 安達聡
イラスト 福井伸実
宣伝美術 安藤理樹
制作助手 千頭和直輝(クロ・クロ)、本間美里
制作 新居朋子

企画協力 嶌津信勝(krei inc.
協力 カムヰヤッセン、krei inc.、集団as if~、BABEL LABEL

企画製作 ゲンパビ


2014年4月10日

演劇バトルフェスティバル「ガチゲキ2」

演劇バトルフェスティバル http://gachigeki.com/
「ガチゲキ2」

【総合優勝】
Mrs.fictions
【俳優賞】
背乃じゅん(こゆび侍
【アフタートーク賞】
Mrs.fictions

2014/4/10(木)~20(日) @王子小劇場 計21st.

劇団鋼鉄村松 「家族がやたら恋愛に理解のあるロミオとジュリエット」
【作・演出】バブルムラマツ
【出演】
ボス村松
サラリーマン村松
ムラマツベス
村松かずお
村松ママンスキー
ムラマティ(以上劇団鋼鉄村松)
加藤ひろたか
小山まりあ
日高ゆい(8割世界)
松浦姫(劇団☆東京SaVannaT's)


こゆび侍 「ラブの炎燃やしたいメラ系の魔法使い中間管理職ナツコ30歳」
【作】成島秀和/セリザワケイコ
【演出】成島秀和
【出演】
背乃じゅん(こゆび侍)
安東信助
おくむらたかし
小林和也(レボリューションズ
篠原彩花
土田有未
堀田創
山本周平(劇団シトロン
村上麗奈
ワタナベミノリ(野鳩


宗教劇団ピャー!! 「リア王とジプシー」
【原案】塚田朋揮
【劇作】安藤尚之
【演出】阿鳴徹平
【出演】
吉原千晶
野呂健一
安藤尚之
澁川智代
谷川果菜絵
木村みちる(遠吠え)
おぎはらせいこぽんち
伊藤笑子(dotoo!


劇団だるめしあん 「僕の彼女がこんなに浮気なわけがない」
【作・演出】坂本鈴
【出演】
河南由良(劇団だるめしあん)
及川陽葉(劇団俳協
木内コギト
小杉美香(劇団チャリT企画
中野あき(〔株〕中野笑店
西原純(J.CLIP
西村俊彦(〔株〕マック・ミック


日本のラジオ 「アラッテモオチナイ」
【作・演出】屋代秀樹
【出演】
しまおみほ(日本のラジオ)
市原ユウイチ
加藤なぎさ
深井敬哲(日本演劇連盟
宮崎雄真
村山新(しみみず)
吉岡そんれい
和田哲也


Mrs.fictions 「毒を飲むより苦しいなんて」
【作・演出】中嶋康太
【出演】
今村圭佑
岡野康弘(以上、Mrs.fictions) 
須山造
橘か織
長谷美希(81プロデュース
葉丸あすか(柿喰う客


《特別審査員》
中津留章仁
小田島恒志
吉田祥二
北川大輔


《トークゲスト》
15日19:30 広田 淳一氏(アマヤドリ
16日14:30 池亀 三太氏(ぬいぐるみハンター
16日19:30 杉原 邦生氏 (KUNIO/ 木ノ下歌舞伎)
17日14:30 山本 タカ氏(声を出すと気持ちいいの会
17日19:30 名嘉 友美氏(シンクロ少女
18日14:30 関村 俊介氏(あひるなんちゃら

【こりっち】
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_main_id=41699

【感想などまとめ】
http://togetter.com/li/658127

2014年4月9日

王子小劇場トライアル、劇団大募集です!!!

王子小劇場トライアルの新しい団体を募集します。

前回すぐにご応募いただいたので、今回もすぐに埋まってしまう可能性大です。

興味のある劇団さんは、すぐにお問い合わせくださいませ!

また、トライアルの募集は不定期に行います。

興味のある方は是非マメにチェックして下さい!!!





王子小劇場は、若い才能との出会いを激しく求めています。

脚本や映像では伝わらないあなたの作品の魅力を見せてください。

【参加資格】

・王子小劇場で公演を行ったことがない

・旗揚げ3年以内or本公演の回数が5回以内

(既存団体の別名義の公演不可/旗揚げ公演不可・先着順での審査となります。お早めにお申し込みください。)


【条件】

・料金(付帯設備料込み)

2014年8月4日(月)・5日(火) (2日間)      80,000円(+税/電気代等実費)
2014年10月6日(月)・7日(火) (2日間)      80,000円(+税/電気代等実費)

・照明なし(地明かり程度のみ可)

・音響なし(音響を必要とする場合は再生機器をもってきてください)

・舞台装置なし(椅子、机など若干の置き道具のみ可)

・新作、ないし、劇団の主力の劇作家の過去上演作の再演

・チケット料金上限1,000円


※関東圏以外の地域の劇団さんの東京初公演にもぜひご利用ください。

 関東圏以外の団体の宿泊可



王子小劇場トライアル ラインナップ

vol. 1 レティクル東京座「首吊り狐のトワイン」

vol. 2 しいばしあやな×あさかわちえ「吉田ハミガキ」

vol. 3 劇団NAT 「FACE」

vol. 4 gekidanU「Black Coffee」

vol. 5 ま夜中散歩「やすらぐあな」

SP   劇団肋骨蜜柑同好会「つぎとまります」

vol. 6 第27班「青鬼ver.27」

vol. 7 レティクル座「童貞キューピッド」

vol.8 ロリポップチキン「悪と闘う」

vol.9 (劇)ヤリナゲ


【問い合わせ先】

王子小劇場 03-3911-8259 info-ohsho@proof.ocn.ne.jp

2014年4月5日

「俳優向けワークショップ」 参加者募集

俳優向けワークショップを開催いたします!!
俳優が付き合い続けていかなければならない「セリフ」について、
今後に活かせる事が見つかります!!

太田宏ワークショップ 「セリフについて考える」

現代口語演劇から海外戯曲の独り芝居と、俳優として各方面で活躍する太田宏さん(青年団/カムヰヤッセン)のワークショップです。以下、太田宏さんからのメッセージです。

「セリフをしゃべる」というのは、本当に難しい。
でも、役者が ぶつかる大きな壁の一つに、常にセリフがあります。でも続ければ続けるほど、その壁は一朝一夕に越えられるものではないということがわかってくる。結局、どう格闘するかしかないのです。
今回はテキストを使って、「セリフをしゃべる」ということを、今よりも、少し意識的にしゃべるようになろうというワークショップです。意識的になることで少しでも格闘する手段が増えて欲しい。そんなワークショップ、やります。




【日時】
2014年4月5日(土) 18:00~22:00



【参加資格】

俳優

【参加費】

1000円



【定員】 定員に達しましたので募集は締め切りました。
15名

【お申し込み方法】

参加希望の方は、以下の項目を記入の上、件名を【俳優向けワークショップ応募】として、E-MAILかFAXにてお申し込みください。


1 名前(ふりがな)

2 生年月日
3 電話番号・メールアドレス
4 活動歴

FAX: 03-3911-8259
E-mail: info-ohsho@proof.ocn.ne.jp

◆締切 3月31日(月) 22:00

◆先着順となりますので定員になり次第締め切ります。お早めにご応募下さい。


【お問い合わせ】
王子小劇場 担当:川本・佐々木
TEL・FAX: 03-3911-8259
E-mail: info-ohsho@proof.ocn.ne.jp

【講師プロフィール】
◆太田宏
劇団「青年団」「カムヰヤッセン」所属。俳優
1970年生まれ。大阪府出身。同志社大学卒業後、KTカムパニー(京都)を経て青年団に入団。『ソウル市民』『冒険王』『東京ノート』など平田オリザ作・演出作品に数多く出演している。2009年には平田オリザが手掛けた世界初のロボット演劇『働く私』に出演。国際プロジェクト『別れの唄』(2007)、『鳥の飛ぶ高さ』(2009)ではフランス語を駆使した演技が高く評価された。2009年にはスイス・ローザンヌとフランス・レンヌの劇場が共同制作したマルグリット・デュラス作『HIROSHIMA MON AMOUR/ヒロシマ我が愛』に出演。
2012年にはカムヰヤッセンに入団。シアタートラム ネクスト・ジェネレーション vol.5『やわらかいヒビ』(2013)に出演。
最近の出演作として、
ジュヌヴィリエ国立演劇センター・こまばアゴラ劇場国際共同事業『愛のおわり』
青年団第71回公演『もう風も吹かない』
カムヰヤッセン第10回公演『新説・とりかへばや物語』

「高校生向けワークショップ・春」参加者募集

2月のワークショップに引き続き、4月にも高校生向けワークショップを開催します!!

佐藤佐吉賞2013最優秀作品賞を受賞した20歳の国、代表(国王)の竜史さん
佐藤佐吉演劇祭2014+に参加決定!ガレキの太鼓、作・演出の舘そらみさん
お二人とも王子小劇場でのワークショップは初めて!どんなワークショップになるか今から楽しみです。参加費無料ですので、お気軽に、奮ってご参加ください。

1.竜史ワークショップ  自分の知らない魅力に気付ける
俳優・作家・演出家として活躍する竜史(20歳の国)のワークショップです。
「自分に自信があまり持てない」「自分がどう見えてるか不安」といった悩みの解決方法から、新たな自分、意識していなかった自分像を発見するヒントが見つかります。

2.舘そらみワークショップ  余裕を持って演技をするための虎の巻
演出家、脚本家として活躍する舘そらみ(ガレキの太鼓、青年団演出部)のワークショップ。
あなたの、「演技」に少しだけ革命を。経験は問いません。
グンと説得力のある演技が出来る、きっかけをお届け!


【日時】
2014年4月5日
(土)

【募集コース】
1.竜史ワークショップ
9:00~12:00


2.舘そらみワークショップ

13:00~16:00

【場所】
王子小劇場
東京都北区王子1-14-4 地下1F


【参加資格】
2014年4月の時点で
高校在学中であること


【参加費】

無料



【お申し込み方法】 ※募集は締め切りました。

参加希望の方は、以下の項目を記入の上、件名を【高校生WS応募】として、E-MAILかFAXにてお申し込みください。


1 名前(ふりがな)

2 性別
3 学校・学年

4 電話番号・メールアドレス
5 希望コース

FAX: 03-3911-8259
E-mail: info-ohsho@proof.ocn.ne.jp

◆締切 3月31日(月) 22:00

◆応募者多数の場合は抽選になります
◆2つのコースのかけもち受講も可能です

【お問い合わせ】
王子小劇場 担当:佐々木・川本
TEL・FAX: 03-3911-8259
E-mail: info-ohsho@proof.ocn.ne.jp

【講師プロフィール】
◆竜史
1988年3月21日生まれ。茨城県出身。
「20歳の国」代表(国王)・俳優・作家・演出家。
早稲田大学劇団木霊出身。小劇場を中心にフリーの俳優として活動。2012年に20歳の国を旗揚げし、作・演出の活動も始めるが、その後も俳優として精力的に活動。
「花園」で佐藤佐吉賞2013最優秀作品賞受賞・優秀脚本賞・優秀演出賞・最優秀助演男優賞受賞。

◆舘そらみ
1984年7月10日生まれ。トルコをはじめとする様々な場所出身。
「ガレキの太鼓」主宰・脚本家・演出家・役者。
大学より演劇活動を始め、2009年にガレキの太鼓を旗揚げ。同時に青年団演出部に入団。その後全てのガレキの太鼓の作品の作・演出を手掛ける。WEBCMの作成や、小中学生を対象とした演劇WSにも力を入れる。また、世界一周の経験を生かした世界一周トークライブや、葬式運営など演劇活動以外にも活動の範囲を広げる。

2014年4月3日

2014年王子小劇場支援会員募集

2014年度支援会員募集
【2014年度支援会員募集】
王子小劇場では2014年4月〜2015年3月、
1年間の支援会員を募集します。

王子小劇場は、1998年に東京都北区に設立された客席数100席ほどの小劇場です。
日本の社会の中に演劇文化が根付くように願いながら、
演劇を「観る側」と「つくる側」の双方の橋渡しをしています。

この支援会員制度もその一環です。
支援会員の方からいただいた会費は、
支援会員セレクト団体の招聘、託児サービスの実施、
王子小劇場スカラシップの拠出金など、
創作環境・観劇環境の充実のために活用致します。

年間の支援会員の募集にあたり、来年度から、
王子小劇場のプログラムが変わる点が大きく2つあります。

1つめ
王子小劇場は2007年より、劇場が審査した質の高いプログラムを上演してきました。
ですが、来年度からは
・26歳未満の団体
・旗揚げ公演から3年未満の団体
・公演回数が5回に満たない団体
に関しては審査を撤廃しました。
http://en-geki.blogspot.jp/2013/10/blog-post.html
審査がない、若い団体の作品は質にバラツキが出ることが予想されます。
ですが、王子小劇場のプログラムに、東京の演劇に新風を起こすためには
キャリアの浅い団体への支援が重要であると考えての決断です。
なにとぞご理解をいただきたいと思います。

2つめ
芸術監督(プログラム編成の責任者)が現在の玉山悟から
カムヰヤッセン主宰の北川大輔に代わります。
着任についての意気込みはこちら
http://en-geki.blogspot.jp/2013/07/blog-post.html


昨年に引き続き、低い料金で特典を制限した
ユース(U-25)支援会員も募集します。

この会費は劇場への支援であり、文化への支援です。
会員の方から支援を受けてこの劇場を存続させることが
日本の舞台文化への貢献であると、王子小劇場は考えます。

【2013年度の支援実績】
・会員のリクエストによる団体の招聘(1団体)
・託児サービス「マザーズ」契約費用の負担
・公演費用の無利子貸与
・スカラシップ制度の実施 など

【会員特典】
・会員の方は、すべての公演を各1回ご覧いただけます。
 ユース(U-25)会員の方は、12公演までご覧いただけます。

公演は年間45演目程度をみこんでいます。
(2013年の公演実績:http://en-geki.blogspot.jp/2013/02/2013.html )
この先の公演予定はこちら
http://www.en-geki.com/schedule.html

佐藤佐吉演劇祭2014+
http://en-geki.blogspot.jp/2013/11/blog-post_15.html
の演目も全て対象になるみこみです。

・観劇は申し込みいただいた会員本人のみに限ります。
 権利の他人への譲渡・貸与はできません。

・観劇の際には予約が必要です。
 公演3週間前から予約受付開始、
 公演の前の週の月曜日が予約シメキリとなります。

・支援会員総会
 会員の総会を開催し、プログラムへの意見・感想をうかがいます。
 参加は必須ではありません。


【会費】
本会員:30,000円
ユース(U-25)会員:15,000円(25歳以下)

【申し込み】
下記フォームよりお申し込みください。

http://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=fb47da695f
(日時の項目は1日12時の回をチェックしてください/枚数は1枚でお申し込みください)

会員申し込みに、国籍・性別・年齢などの制限はありません。
パソコンからのメールを受信できるメールアドレスと環境が必要です(携帯可)


 【法人会員】
・法人会員会費  5万円
・法人会員特典
 王子小劇場サイトにリンクバナーを出すことができます。
 王子小劇場の公演で配布されるチラシに広告を入れることができます。
 王子小劇場ユーストリーム中継の背景のボードに名前を入れることができます。
・特典での観劇はできません。


【募集期間】
2014年1月15日(水)から3月9日(日)


不明な点は王子小劇場までお問い合わせください。
03-3911-8259
info-ohsho@proof.ocn.ne.jp

---------------------

王子小劇場は劇場のネーミングライツ(年間300万円)
隔年開催の演劇祭のネーミングライツ(1回100万円)の
購入者も募集しています。

お問い合わせ
劇場のネーミングライツ 命名権.com http://www.meimeiken.com/
演劇祭のネーミングライツ 王子小劇場

王子小劇場スカラシップ2014募集

王子小劇場の玉山です。

王子小劇場スカラシップの募集も2回目になります。

スカラシップ対象者は、来年の王子小劇場の全演目を、無料でご覧いただけます。

対象となるのは、将来舞台芸術を始めとした文化芸術の分野で政策の立案や、パブリックコメントの発信者になりうるような学生諸氏です。


昨年の募集に、以下の様なことを書きました。

−−−
(中略)
現在、小劇場は文化芸術の担い手となりうるアーティストを輩出する役割の一旦を担っていると思います。
にも関わらず、現状どうしても公的な施策に、小劇場の立場からの施策が反映されにくいことはままあります。
長い時間がかかるとは思いますが、今回のプログラムを利用してくれた皆さんが、
将来政策の提言や立案に携わるようになった時、小劇場のフィールドに少しでも目を向けてくれたら、というささやかな願いがあります。
−−−
この思い自体は変わっていませんが、一年目に応募してくれた諸氏の様子を見ているに、
今年はそれに、「環境の創造に資する人」という条件を加えたいと思っています。
今年度は我々の身近でも、様々な環境の変化がありました。
この変化を目の当たりにして、いま我々が喫急に育てなくてはいけない人材は、
環境を作り出すことの出来る人、ではないかと考えました。

今年、我々の劇場の体制も大きく変化します。

その中で、こういう環境を作っていく覚悟のある人、是非ご応募お待ちしております。

なお、この「王子小劇場スカラシップ」は、劇場支援会員の支援会費から拠出しています。


昨年のスカラシップ対象者の上半期のレポートがこちらになります。

http://en-geki.blogspot.jp/2013/12/2013_899.html

王子小劇場 代表・玉山悟



募集要項


【募集対象】

現在舞台芸術を始めとする文化芸術についての分野を専攻している大学生・大学院生で、学習、研究のためにたくさんの舞台作品を見る必要に迫られているひと。
・文化行政やアートマネジメントに関わることを志す人
・文化芸術方面のプロデューサーやキュレーターを志す人
・文化芸術関係を含む、研究や批評・文筆を志す人
・その他舞台芸術を始めとする文化芸術分野に関わる職業を志す人

【選考方法】

第一次:書類審査
第二次:面接 (書類選考通過者に面接を行います。2月下旬〜3月上旬実施予定。)

【募集人数】 若干名


【助成内容】

・王子小劇場で行う全ての演目を無料で観劇できます。
・王子小劇場主催でおこなうイベントに参加できます。

【助成を受けた方に求めること】

月一回程度の観劇、年間二回の観劇レポートの提出(テーマはその都度お伝えします)など。

【応募要項】

応募用紙に必要事項を記入して、郵送、またはメールで送付すること。
また、「今自分が取り組んでいる研究、活動」についてのレポートを800字以内で提出してください。
[ 応募用紙pdf ] [ 応募用紙excel ]

【応募締め切り】

2014年2月15日(土) 24時まで

【採用予定日】

2014年3月末日までに、劇場サイトなどで発表します。

【書類提出先・問合せ】

王子小劇場 担当:砂川、川本
info-ohsho@proof.ocn.ne.jp
03-3911-8259
114-0002 東京都北区王子 1-14-4 BF1

王子小劇場支援会員セレクト公演 ナカゴー「さらに/ハイ・クオリティー」

ナカゴー http://nakagoo.com/

「さらに/ハイ・クオリティー」

2014/3/25(火)〜4/3(木) @王子小劇場 16st.

【作・演出】
鎌田順也

【出演】
演目『さらに』
鈴木潤子
高畑遊
(以上、ナカゴー)
上田遥(ハイバイ)
菊川恵里佳
佐瀬恭代(劇団5454(ランドリー))
 佐竹リサ
田島冴香(東京タンバリン)
金山寿甲(東葛スポーツ)
北川昇吾
小林義典(クロムモリブデン)
畑雅之(オックスフォードパイレーツ)
中澤功(サモ・アリナンズ)

演目『ハイ・クオリティー』
日野早希子
篠原正明
(以上、ナカゴー)
飯田こうこ(KUUM17)
岡本唯(時々自動)
川上友里(はえぎわ)
佐伯さち子(野鳩)
左近道代
鳥原弓里江(トリコロールケーキ)
丸山夏未(劇団チャリT企画)
三上ナツコ
加瀬澤拓未(ロリータ男爵)
帖佐寛徳
成瀬正太郎

【日時】
3/25(火)  20:00【さ】
3/26(水)  20:00【ハ】
3/27(木)  20:00【さ】
3/28(金)  20:00【ハ】
3/29(土)  15:00【さ】/ 19:00【ハ】
3/30(日)  15:00【ハ】/ 19:00【さ】
3/31(月)  15:00【さ】/ 20:00【ハ】
4/1(火)  15:00【ハ】/ 20:00【さ】
4/2(水)  15:00【さ】/ 20:00【ハ】
3/3(木)  13:00【ハ】/ 17:00【さ】


【チケット】
料金 前売り予約…2,200円、当日券…2,500円
          高校生以下…1,000円
(要予約・受付時学生証提示。予約フォーム備考欄に【高校生以下】とお書き添えください)

●どちらかの演目をご覧になれば、もう片方の演目は無料でご観劇いただけます。
●未就学児のご入場はご遠慮ください。

【こりっち】
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=53415

【感想などまとめ】
http://togetter.com/li/652304

2014年4月1日

高校生向けワークショップ参加者募集

王子小劇場で高校生向けのワークショップ開催!! 
いわき総合高校演劇部員も参加! 参加無料!!

1.山崎彬WS 小劇場発!舞台と仲良くするためのヒント

演出家、脚本家、俳優として活躍する山崎彬 (劇団悪い芝居) のWSです。

「演技がうまくなりたい」「あがらないようになりたい」そんな演技の
悩みを解決するヒントがきっとみつけられます。


2.いしいみちこWS いわき発! 高校演劇部員である前に演劇人になる

いわき総合高校演劇部顧問のいしいみちこ先生のWSです。

いわき総合高校の俳優術、そして高校演劇にとどまらない
広い視点からの俳優術を勉強できます。


3.声優体験WS アニメ・ゲーム業界発! 上の学校で声優の勉強をしたい高校生のためのWS

稲村優奈、小田久史など、人気声優が多数出演する劇団まごころ18番勝負のWSです。

現役音響監督の指導で声優の世界に少しふれてみましょう。





【日時】
2014年2月24日(月/都立高校入試日)


【募集コース】
1.山崎彬WS
09:00~11:00


2.いしいみちこWS

11:30~13:30


3.声優体験WS

14:30~17:30


【場所】
王子小劇場 
東京都北区王子1-14-4 地下1F


【参加資格】

高校在学中であること


【参加費】

無料



【お申し込み方法】

参加希望の方は、以下の項目を記入の上、件名を【高校生WS応募】として、E-MAILかFAXにてお申し込みください。


1 名前(ふりがな)

2 学校・学年

3 電話番号・メールアドレス
4 希望コース

FAX: 03-3911-8259
E-mail: info-ohsho@proof.ocn.ne.jp

◆締切 2月17日(月) 22:00

◆応募者多数の場合は抽選になります
。
◆3つのコースのかけもち受講も可能です。



【お問い合わせ】
王子小劇場 担当:砂川
TEL・FAX: 03-3911-8259
E-mail: info-ohsho@proof.ocn.ne.jp

【講師プロフィール】
◆山崎彬 
劇団「悪い芝居」主宰。演出家/脚本家/俳優
「ベビーブームベイビー」で京都芸術センター舞台芸術賞にノミネート。
「嘘ツキ、号泣」で第17回OMS戯曲賞佳作受賞。
「駄々の塊です」で佐藤佐吉賞2011最優秀作品賞・優秀脚本賞・優秀助演男優賞受賞、また、第56回岸田國士戯曲賞最終選考にノミネート。


◆いしいみちこ

福島県立いわき総合高校演劇部顧問
福島県生まれ。教科「演劇」における成果発表としての公演で、前田司郎、柴幸男、多田淳之介らプロの劇作家・演出家との共同演出を多数行なう。顧問として指導した演劇部が東北大会、全国大会に多数出場。

◆まごころ18番勝負

2001年旗揚げ。日常の他愛のない物語から本格ミステリーまで、幅広いジャンルにおいて「その場にいる」ということにこだわったリアルな会話劇を目指す。 

[主宰] ゆきを 
桐朋短期大学演劇科卒業後『まごころ18番勝負』を旗揚げ。 
公演を行う傍ら、高校生のための演劇ワークショップ講師など積極的に活動する。 
また、音響監督として『松本ゆきを』名義でTVアニメやCD、ラジオドラマ、 PC、家庭用ゲームの音響演出を手掛けており、新人声優を対象にしたワークショップ講師も務める。 


新料金制度 スタートダッシュ割引

2014年4月より新料金制度「スタートダッシュ割引」が始まります!

王子小劇場は、これからの劇団を全力で応援します。
この場所で、最高のスタートダッシュを切ってください。
旗揚げ公演大歓迎。
公演に向けて分からないことは何でも、
劇場職員が真摯にお答えします。








◆料金
王子小劇場 1週間利用
470,000円


390,000円になります!
(*別途消費税、光熱費等がかかります。)


◆参加資格
主宰者の年齢が30歳未満*1であること を満たす団体の中で、
以下のいずれかの条件を満たす団体
 ☆過去に本公演の回数が5回未満*2
 ☆旗揚げ公演から3年未満*1・3
 
*1 劇場利用最終日に該当すれば対象となります。
*2 今回の利用が5回公演になるものまで認められます。
*3 既に別名義の団体での活動が認められる方は、応相談となります。


お問い合わせ
TEL: 03-3911-8259(担当:北川)
E-mail: info-ohsho@proof.ocn.ne.jp